【キレイライン】マウスピース矯正の初回検診に行ってきました。

こんにちは。イマボクです。
わたくしキレイライン矯正というものを始めましたので、その経過を記録に残していこうと思います。

現在39歳の男子です。
ずっと前歯の歯並びが悪く矯正したいな~と思っていたんですが、悩んでるうちにこんな歳になってしまいました笑
歯列矯正の代金は時代とともにもっと下がるかと思っていましたが、いまだに高い!
数件の歯医者さんに聞きましたがしっかり歯並びを直すには80万~100万円はかけなければいけません。

そんな中、安くマウスピース矯正ができるキレイラインというものを見つけました! 
見つけた当初は近くに対応の医院が無かったのであきらめていましたが、近くにキレイライン対応の医院が開院したのでWEBから予約をして早速向かいます!
クチコミを見ると色々書かれているので不安な気持ち90%で・・・

目次

いざ、キレイラインの初回検診!

キレイライン初回検診イメ-ジ
これがユニット

予約日が来たのでいざ初回検診へ。
新しく出来た医院だけあり院内はとても綺麗。
受付をすると中に案内され、いきなりレントゲン。
そして、ユニットに案内されます。
※この記事を書く時に調べましたが、歯医者さんで治療する時の椅子はユニットと呼ぶらしいです。

キレイライン以外の営業トークバトル

歯科衛生士さんに軽く説明を受けた後、iTeroというものでお口の中をスキャンしてもらいます。
そして、矯正の説明と猛烈な営業が開始されます笑
キレイラインは前歯重視の矯正で嚙み合わせまでは直せないのですが、インビザラインという物にすれば全体的に矯正し、かみ合わせまで直せるとの事で、「私なら長い目で見てこっちにするな~!」と100万円近くかかるインビザラインを猛烈プッシュされます。
その時はインビザラインとキレイラインどちらかを選ばなければいけないというテンションで説明を受けましたが、保留にして先生の診察に移ります。

先生による診察とキレイラインの説明

キレイラインiteroイメージ
iTeroすごい!簡単シミュレーション

先生によるとキレイラインの7回コースであれば、差額の支払いでインビザラインに乗り換えたり、ワイヤー矯正に切り替えたりできるとの事でした。(さっきの話はなんだったんだ・・・)
iTeroのスキャンデータで矯正のシミュレーションをしてもらえるのですが、基本的に機械がはじき出した形通りにはならないらしく、先生の経験上の修正を加えた画像で説明してくれました。
また、キレイラインは前歯12本を重点的に動かす矯正で、歯を倒して矯正するので一本一本細かい調整は出来ないとの事でした。
機械で出した画像でそのまま説明する先生に当たったら注意した方が良いかもしれません。

印象はこんな感じ
  • 機械が自動的に作成した画像→「この価格でこんなに綺麗になるの!?」
  • 先生の修正後→「まぁ、この価格でこのくらいになれば良いかな。」

勝手に冷たい先生を想像していたのですが、わかりやすく教えてくれる先生だったので良かったです。

キレイライン矯正7回コースに決めました。

先生の診察が終わったら再度歯科衛生士さんが戻ってきてプランの決定をしていきます。
今回、キレイライン7回コースに決めました。
わたしは事前に大きな問題が無ければキレイラインを始めようと決めていたのでそのまま契約しましたが、初回検診時に契約するメリットはホワイトニングジェルが1本ついてくるくらいだったので、心配な方は一度持ち帰ってじっくり検討しても良いと思います。
インビザライン推しの歯科衛生士さんと雑談しながらプランや契約について進めていきます。

歯科衛生士さんは矯正してるんですか?

はい!キレイラインでやってます!

・・・キレイラインやってんのかい。

キレイライン矯正、契約完了

キレイライン契約イメージ

わたしの症例の場合は拡大床という歯列を広げる装置が必要なため
・キレイライン7回コース 253000円
・拡大床上下2個 88000円
・診察料 3500円
合計344500円のお支払いとなりました。

契約書や同意書にサインをし、支払いをしてこの日は終了です。
支払方法はデンタルローンなども選べるらしいです。
マウスピースが出来上がるまで3週間かかるという事なので、この日は予約をして帰宅しました。

キレイライン矯正の特徴まとめ


キレイライン矯正の特徴とインビザラインとの簡単な違いはこんな感じでした。

キレイラインの特徴
  • 上下の前歯12本を動かす
  • 歯を倒して矯正するので細かい調整は出来ない
  • マウスピースのつけ始めは少し痛むかも
  • 歯並びの保証は無い
  • 他の方法に比べると安い
インビザライン
  • 全体の矯正
  • プレートを入れたりして細かく調整できる
  • マウスピースのつけ始めは少し痛むかも
  • 歯並びの保証がある
  • 高い

詳細なスケジュール等は次のブログで書いていきたいと思います。
それではまた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる